大島紬の買取について相場やおすすめの業者など解説

大島紬を買取してもらいたいという場合、まずは大島紬の相場を知る必要性があります。そこで、この記事では大島紬がどれくらいの価格で買取してもらえるのか、どこの買取会社がおすすめで、買取金額はどれくらいになるのかをご紹介しています。大島紬をこれから買取してもらおうか検討している場合や査定金額を知りたいという方でしたら、ぜひ参考にしていただけると幸いです。

大島紬の買取について

希少性がとても高く、高級着物として有名なのが大島紬です。その大島紬はとても需要があり、着物好きにとっては是が非でも欲しいといえる着物の1つになります。それほど価値のある大島紬ということもあって、着物買取会社に鑑定してもらうことで、相当高値の金額がつくことも多々あるのです。特に、新品のように着物の状態が良いものであれば、大島紬を高価買取してもらうことも不可能ではありません。大島紬の買取はどこの買取会社にお願いすればベストなのかをご紹介します。

大島紬買取のおすすめ買取会社

大島紬を高価買取してもらいたい際は、着物買取会社を何社か見比べることが大切です。やはり、いくつもの着物買取会社が世の中に存在するために、できるだけ高く大島紬を買取してもらうには、何社か見積もりして優良な業者に依頼するのがベストでしょう。そこで、大島紬買取がおすすめできる買取会社を下記に挙げています。

バイセル

着物はもちろんですが、その他にもいくつもの種類の商品買取を行っているのがバイセルです。ブランド品や着物などのような価値のあるものであれば、バイセルではかなり高価買取してもらうことができます。特に、希少性がある人気の大島紬なので、バイセルで買取してもらえば、それだけ高く買取してもらうことが可能です。着物買取会社といえばバイセルといえるくらい、多くの人たちに支持されているのがバイセルになります。大島紬のような需要ある着物だと、着物の状態によっては相場以上の金額で買取されることもあるでしょう。

そして、なぜ着物買取会社でバイセルが良いのかというと、大島紬にはいくつもの種類があり、査定する場合に専門的な知識、熟練したスキルが必要なためです。バイセルでは、経験豊富なスタッフが多数在籍しているために、大島紬を査定する上でしっかりとポイントを押さえながらチェックすることが可能なのです。そのような観点から、大島紬を買取する場合にはバイセルがおすすめできます。

大島紬について

大島着物の特徴として、鹿児島県にある奄美大島で生産されている綿100%の着物になります。しかも、大島紬の歴史はとても長く、1300年の歴史を持つほどです。大島紬は世界3大織物の1つとしても知られていますし、「着物の女王」と表現されることもあるなど、着物愛好家などから絶大な人気があります。そして、大島紬は「先染め手織り」という手法で作られているのも特徴で、糸に色を染めた後に織り上げているのです。大島紬はとても特徴的な手触りと渋みも持ち合わせているため、そこも人気の1つでしょう。その他に、大島紬は着物を着るごとに柔らかくなり、身体にフィットしやすいというメリットがあります。

大島紬の買取相場

大島紬の買取相場ですが、これは着物買取会社によって若干の違いがあります。バイセルの場合だと、大島紬の買取価格相場は数百円~数万円です。ただ、保存状態であったり、有名作家が監修した作品、作った年代なども加味されることがあるため、ものによってはバイセルでは大島紬の買取金額が10万円を超えるケースも考えられます。できるだけ高く大島紬の着物を買取してもらうためには、いかに状態の良いもの、そして、有名作家が監修したものなど、付加価値要素が多いかどうかが鍵になるのです。それらが、大島紬を高く売却する上で非常に大きく左右するのです。

大島紬の買取例

・大島紬(~200,000円)
・郡上紬(~150,000円)
・結城紬(~100,000円)
・綾の手紬(~100,000円)
・久米島紬(~80,000円)
上記は大島紬など、紬の買取例です。この着物買取会社大手バイセルの買取例でもあるように、その他の紬と比較しても、大島紬がいかに高く買取されるかがわかるはずです。高級着物としてもかなり有名な大島紬なために、紬の中でも高値になることが珍しくありません。

大島紬の査定ポイント

・状態の良さ
・丈の長さ
・付加価値

状態の良さ

大島紬の査定ポイントの1つ目として、まずは着物の状態の良さです。当然ですが、着物にかなりシワが多かったり、汚れがすごく目立つ、使用頻度の高いものであれば、それだけで価値は半減してしまいます。そして、もし、日頃からあまり着物の手入れをされていない場合には、買取金額が大きく下がってしまうこともあるのです。そのこともあり、大島紬を高価買取してもらうためには、着物の状態が非常に重要になるでしょう。新品同様にとてもキレイな状態のものであれば、相場よりも高値で買取されることも多いのが大島紬なのです。

丈の長さ

大島紬の査定ポイント2つ目は、丈の長さになります。この場合の丈は着物のサイズのことを指します。大島紬はとても需要がある着物ですし、欲しいと考えている人たちが大勢います。ですが、その際に丈の長さが短い場合だと、仕立て直しができないことも多いので、丈が短いと需要が減り買取金額が下がることもあるのです。反対に、着物のサイズが大きいものであれば、サイズが小さいものと比較すると高く買取してもらえるかもしれません。大島紬の査定ポイントとして、丈の長さもかなり大きなウエイトを占めるのです。

付加価値

大島紬の査定ポイント3つ目は、付加価値になります。この場合の付加価値ですが、大島紬の本場である奄美大島で作られたものかどうかという点、希少性が高い手法で作られているかどうか、大島紬のブランドである「都喜ヱ門」かどうかという点です。これらが仮に揃っているものであれば、バイセルだと高値で買取してもらえる可能性も十分にあるでしょう。

大島紬を高く売るコツ

・着物をキレイに保管する
・良い買取会社を見つける
・付加価値をつける
・需要の多い年代ものを売る
・美品の状態のときに売る

着物をキレイに保管する

大島紬を高く売るためのコツ1つ目は、何といっても着物をキレイに保管することです。これがしっかりとできていなければ、それだけで価値が大きく下がってしまうこともあるでしょう。特に、シワや汚れに注意し、着物を適切に管理することが大切になります。もし、大島紬を買取会社に出す場合には、クリーニングをしてキレイな状態にしておき、シワや汚れがない状態にしておくことをおすすめします。それだけでも、買取金額がかなり違うはずです。大島紬は高級着物なので、できる限りキレイに保管できるようにしてください。

良い買取会社を見つける

大島紬を高く売るためのコツ2つ目ですが、これは良い買取会社を見つけることが重要です。ネットで検索するとわかると思いますが、着物買取会社って本当に数が多くあります。何十社、何百社以上も存在するために、いかに良い買取会社を見つけられるかが肝心です。そこで、優良買取会社としても有名なバイセルに依頼すれば、大島紬を高く買取してもらえる可能性が高いでしょう。着物買取ってかなり奥が深いために、まずは良い買取会社を見つけられるようにしてください。もし、ネットで調べてもどこの買取会社にお願いすれば良いか迷う、わからないという方であれば、バイセルを利用するのがおすすめです。

付加価値をつける

大島紬を高く売るためのコツ3つ目は、付加価値をつけることになります。大島紬といっても、かなりの種類がありますし、作っている場所や、1つ1つ着物を作るための手法も違います。そのために、いかに質の良いもの、需要があって希少性が高い手法で作られているもの、有名作家が関わっているかなどがポイントになります。ちょっとでも大島紬を高く買取してもらいたいという場合には、希少性の高い手法で作られているもので、有名作家が監修した作品だと有利になるでしょう。付加価値をつけることにより、それだけ高く大島紬が売却できるようになるのです。場合によっては、15万円以上で大島紬が買取してもらえることもあるのです。

需要の多い年代ものを売る

大島紬を高く売るためのコツ4つ目は、需要の多い年代ものの大島紬を売ることです。大島紬が作られた年代によって、価値は大きく異なります。いつの時代に作られたものなのか?需要の多い年代ものか?などにより、買取額がかなり違うでしょう。そのため、できるだけ需要の多い年代ものの大島紬を売却し、高値になるようにするのが良いです。特に、1300年という長い歴史を持っている大島紬なので、作られた時代により価値は大きく変わるでしょう。

美品の状態のときに売る

大島紬を高く売るコツ5つ目は、美品の状態のときに売却することになります。やはり、新品に近い状態の着物だと、それだけ需要が高まりますし、高値がつくのです。大島紬をほとんど着用していない、または、飾っているだけで全く着用していないという場合、買取時に有利になる可能性があるでしょう。そのような美品の状態であれば、買取会社で10万円以上の値段になることもあるのです。バイセルなどの着物買取会社で売却することで、大島紬を高価買取することも難しくありません。それだけ人気の高級着物である大島紬は、手に入れたいと考えている人たちが多いのです。新品に近いものだと、良い値段で売ることが可能でしょう。

まとめ

ここまで大島紬の買取に関してご紹介してきましたが、大島紬はとても人気があり、需要のある着物です。希少性が高く、非常に価値ある高級着物としても知られているのが大島紬なために、買取会社で買取してもらうことで、高価な価格となることも決して珍しくありません。高級着物なので高値が付きやすく、状態の良いものだとそれだけ相場よりも高く買取してもらうことができるのが大島紬です。

バイセルのような買取会社で大島紬を買取してもらえば、他の着物買取会社以上の相場で買取されることもあります。奄美大島の伝統的な希少性の高い着物として知られる大島紬は、高値でも購入したいと思えるほど着物愛好家にとってとても魅力的な着物なので、それだけ高価買取が期待できるのです。そして、大島紬を売却する場合には、できるだけキレイな状態のものを買取してもらってください。着物の状態により、買取金額が大きく変わってくるので、できる限り丁寧に着物を扱い、シワや汚れがないようにしましょう。そうすれば、大島紬の価値がさらに高まるでしょうし、あなたの大島紬が次の方に渡った場合にも、気持ち良く大島紬を着用してもらうことができます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました