黒留袖の買取について、買取相場やおすすめの買取店などまとめ

黒留袖をお持ちの方であれば、黒留袖の着物が一体どれくらいの価格で売れるのか興味があるという人も多いでしょう。そのような方のために、着物買取会社で黒留袖を買取してもらう場合、どれくらいが相場か、どうすれば高価買取してもらえるのかということを説明しています。黒留袖の買取相場を知りたい人や、ご自身の黒留袖が査定でどのくらいの金額になるか知っておきたい方であれば、この記事を参考にしていただけると幸いです。

黒留袖の買取について

黒留袖はかなり格式が高い着物としても有名なために、着物買取会社を利用することでかなり高値で売却することができます。その黒留袖の買取ですが、いろいろな方法があるのですが、ベストなのは着物買取会社で買取してもらうことです。最近ではメルカリ、ラクマなど、フリマアプリの登場で選択肢が増えました。そのことでフリマアプリ内で簡単に売買することができますが、より手軽に黒留袖を売却するならば着物買取会社を利用するのがおすすめでしょう。そこで、黒留袖の買取に適している買取会社を下記でご紹介していきます。

黒留袖買取のおすすめ買取会社

黒留袖を買取してもらう場合、おそらく買取会社を数社は比較検討しているという人たちが多いはずです。やはり、買取会社によって買取金額も幅がありますし、高値で買取してもらうには、良い買取会社を利用することが大切でしょう。その中でも、着物を買取する際の利用者がとても多いのが「バイセル」です。バイセルがどのような特徴を持った買取会社なのか、詳しく述べていきます。

バイセル

着物買取会社で知っている会社を聞かれると、おそらくバイセルを挙げる人たちも多いのではないでしょうか?バイセルの運営会社であるバイセルテクノロジーは、東証マザーズ上場会社としても知られていますし、着物を中心に数多くの商品の買取をしてことで有名です。黒留袖のように、限られた場所でしかほとんど着られることがない格式高い着物であれば、バイセルだと非常に高値で買取することも可能。親族の結婚式で着ると、その後にもう着用する機会がないということも多いのが黒留袖です。そこで、もし処分に困っている、置き場所がなくて悩んでいるという方でしたら、バイセルで黒留袖を買取してもらうのがおすすめになります。

もし、若干年代落ちした古い黒留袖でったり、状態がそこまで良くないという場合でも、バイセルならば黒留袖を買取することが可能です。しかも、バイセルを利用するメリットとして、2019年度に実際にバイセルで査定を行ったお客様のうち8割の方が、成約しているという実績があります。豊富な買取実績と、適切な方法で優れた査定を行っているのがバイセルの特徴なのです。そのため、もう着る機会がなくてどうしようかお困りのお客様であれば、着物買取会社の大手バイセルで黒留袖を買取してもらうのも良いのではないでしょうか。さらに、バイセルでは出張買取、宅配買取、持込買取と、いろいろな方法で着物の買取をすることができるため、お客様の好きな方法を選べるのが魅力です。出張査定は無料で行っているために、負担なく手軽にバイセルを利用することができるのもメリットになります。

黒留袖について

黒留袖の特徴として、主に40代、50代の既婚女性が親族の結婚式で着る最も格式の高い第一礼装であることです。留袖は黒留袖と色留袖があるのですが、黒留袖のほうが色留袖よりも格式が高く、名前の通り生地の色が黒色です。そして、柄が足元にあり、袖部分に縫い目をまたぎ模様があることも、黒留袖の特徴の1つとして挙げられます。格式が高いこともあって滅多に着用することがない着留袖なために、特別感の強い着物だといえるでしょう。

黒留袖の買取相場

黒留袖の買取相場として、商品の状態によりますが、数千円~数万円が相場となっています。ですが、着物買取会社のバイセルでは~70,000円前後が相場となっています。黒留袖は中古市場においてかなり需要のある着物なので、人間国宝となっているような著名作家が作った作品である場合には、これ以上の金額で買取されることも多くあるのです。もちろん、年度によってこの相場は若干の開きが出てくることもあるために、黒留袖の相場がこれ以上上がることもありますし、下がることもあるでしょう。それでも、バイセルでは黒留袖の買取相場は~70,000円前後であり、ものによって100,000円以上で買取されるケースもあるのです。

黒留袖の買取例

・バイセル:数千円~70,000円
・買取プレミアム:数千円~数万円
・ヤマトク:5,000円~12,000円

黒留袖の査定ポイント

・保存状態
・希少性
・美品/未使用かどうか

保存状態

保存状態の良さというのは、査定ポイントとしてかなり大きいです。黒留袖に限らず、どの着物も保存状態があまり良くなければ、買取価格が大きく下がってしまうことになります。そのこともあり、もし、保存状態が良いものであれば、黒留袖を買取会社で高く買取してもらうことができるでしょう。あまり風通しの良くない場所に長く置いてあれば、それだけでかなり色あせてしまうこともあります。そして、シミや汚れが多いという場合だと、場価値が下がってしまうのです。そのようなことがないように、黒留袖を保管する際には保存状態にも注意することが大切ではないでしょうか。丁寧に管理して保存状態が良いものであれば、それだけプラスに査定してもらうことができます。

希少性

黒留袖は元々買取市場においても非常に需要の多い着物ですが、さらに希少性が高いものであれば、それだけ査定をする上で有利になるでしょう。その希少性とは、染め方がとても貴重で重要無形文化財のものであったり、人間国宝となった有名作家の作った作品などです。これらが査定ポイントとして大きく加味されるので、希少性のある価値の高いものであれば、良い評価をしてもらえる確率がアップします。そして、買取の際に産地や素材などがわかる証紙があることも、大きな査定ポイントとなるのです。

美品/未使用かどうか

黒留袖を購入したものの、中にはまだ一度も着たことがないという方々もいるかもしれません。そのような場合には、美品/未使用として扱われるために、買取会社で買取してもらう際に有利になるでしょう。未使用かどうかはかなり大きな査定ポイントなのです。さらには、未使用だということの証明ができるしつけ糸がついたままの状態であれば、より評価が高くなります。そのため、相場よりも高値がつくことも珍しくはないのです。黒留袖がもし美品の状態だと、査定をする際にかなり大きくプラスとなります。

黒留袖を高く売るコツ

・保存状態に気をつける
・人間国宝になった有名作家の作品である
・新品未使用の証明ができるしつけ糸がある
・着物買取専門店を利用する

保存状態に気をつける

黒留袖をより高値で買取してもらうために必要なこととして、保存状態に気をつけることです。当然ですが、あまりにも着物の状態が悪ければ需要がなくなりますし、買取してもらえても安く買取されてしまいます。ですが、もし、保存状態が良ければ相場よりも高くなる場合もあるでしょう。そこで、黒留袖を売却する際には、できるだけ保存状態に気をつけるようにしてください。風通しの良い場所に保管し、湿度などにも注意することで、保存状態を良くできるでしょう。とてもデリケートなのが着物、黒留袖なため、管理は慎重にすることが求められます。

人間国宝になった有名作家の作品である

黒留袖を相場よりも高値で買取してもらうためには、人間国宝になった有名作家の作品であるかどうかという点が大事です。仮に、人間国宝のかなりの著名作家が作った作品であれば、相場以上の値段で買取されることもあります。黒留袖を高く売るためには、人間国宝の作品であるということが重要になるでしょう。状態がかなり良く、人間国宝が作った黒留袖であれば、買取で100,000円以上の価値がつくことも考えられるのです。

新品未使用の証明ができるしつけ糸がある

黒留袖を高く売るためのコツとして、新品の状態で売ることです。新品未使用の状態の黒留袖だと、それだけ価値が上がります。そして、新品だということを証明できるしつけ糸があれば、相場以上の値段になる可能性が高まるでしょう。当たり前ですが、中古品よりも美品、新品の着物だと需要がさらに高まるために、買取価格が高騰することもあるのです。黒留袖を高く買取してもらうために、しつけ糸があるかがとても大きなポイントとなるでしょう。

着物買取専門店を利用する

黒留袖を売却する際には、着物買取専門店で売ることが大切です。その理由ですが、一般的なリサイクルショップのような着物買取専門店でないお店だと、着物を査定を専門スタッフがいないためです。それによって、着物の知識を持たないまま安く買取されてしまうこともあるため、黒留袖を売却する場合には、着物買取専門店を利用するのが望ましいでしょう。バイセルのように有名な着物買取店であれば、着物を査定する専門スタッフがいるために、しっかりとした査定を行ってもらえるのです。黒留袖を高く売るコツは、査定の専門知識を持つ着物買取店で売却することになります。

まとめ

黒留袖の買取に関してご紹介してきましたが、最も格式の高い着物が黒留袖です。結婚式で着用される既婚女性が身にまとう着物として知られていますし、中古市場で非常に需要のあるのが黒留袖になります。そのことから、黒留袖は着物の状態、付加価値、希少性次第では、相場よりも高値で売ることが可能です。もし、黒留袖を売却したいというお客様でしたら、着物買取店としてかなり有名なバイセルを利用するのも手でしょう。バイセルであれば、専門知識を持つ鑑定士が黒留袖を適切に鑑定しています。黒留袖の処分にお困りの方、もう着る機会がなくなり買取をお願いしたいという方でしたら、バイセルで買取を行うのもおすすめです。バイセルでは出張買取、宅配買取、持込買取と柔軟に対応していますし、即現金化することも可能。黒留袖は高値で売却できる着物であることから、着物買取会社を利用することにより、かなりの高値がつくことがあります。そして、状態が良いものや、未使用の場合だと、それだけ高く買取してもらうことができるでしょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました